FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
パスワード忘れて更新できなかったww
関東地区予選の結果とか報告したかったのに...。まぁ予選スイスドロー4回戦で1勝3敗の惨敗でしたけどね。

誰得レシピ公開第14回です。第8弾が発売されてからルキナ主人公のモチベーションが大幅に上がったので今回はそのレシピになります。レシピは以下の通り。
20170327.jpg

未来から来た剣士 ルキナ ×1
未来を知る者 ルキナ ×4
神竜の力を得た聖王 ルキナ ×4
もう一人の神剣使い ルキナ ×2

魔性の黒翼 インバース ×4
暗闇の遊女 インバース ×4

破滅と滅亡の竜 ギムレー ×4

異形の兵士 屍兵 ×6

永遠の幼子 ノノ ×3

記憶をなくした軍師 ルフレ(男) ×2

イリアの優美な花 ユーノ ×2
疾風の天馬騎士 ティト ×4
半人前の天馬騎士 シャニー ×4

晴雲の天馬少女 フロリーナ ×4

草原の若き狼 ラス ×2

 8弾 の新カードを盛り込んだ闇墜ちルキナデッキのプロトタイプです。ルキナ自ら絶望の未来へと運命を変えます。

まだ数戦しか対戦してないのでこれからビルドしていきたいところです。

 ルキナスキルで手札を厳選し、仕込んだ絶望の紋章で出撃した屍兵をインバースで除去して手札を増強してアドバンテージを得る中速デッキです。

 インバーススキルでハンデスを迫り、80打点を確保した後に「必中の狼眼」を仕込み後衛の確殺を狙ったり、仕込んだ「計略紋章」を屍兵の攻撃で誘発させて手数を無駄にしないようにしたりなど思っていた以上にいろいろな動きができます。

 8弾ルキナ も主人公相当の高スペックなので今回はサブですが、いつか8弾ルキナメインのデッキも組んでみたいです。

それでは今回はこの辺で。 ノシ
第13回 誰得レシピ記事です。今回はカード運が良ければ先行1ターン目でクラスチェンジができると話題を呼んだオボロ主人公のデッキです。レシピは以下の通り。
161219.jpg

呉服屋の娘 オボロ ×1
艶姿槍乙女 オボロ ×4
暗夜を屠る者 オボロ ×2

白夜の弟王子 タクミ ×4
白き光風の王子 タクミ ×4

天性の狩人 キサラギ ×3

慈しみの巫女 サクラ ×4

白夜王国の女王 ミコト ×2

歌う天馬武者 シグレ ×4
美声の聖天馬 シグレ ×4

未来を選びし王子 カムイ(男) ×2

夢見る女子高生 織部 つばさ ×4
ペガサスのアイドル 織部 つばさ ×4

心癒やす翼 シーダ ×4
愛を説く翼 シーダ ×4

 7弾タクミ を軸とした白赤構築で、カムイ男の10点アップスキルをつばさで代用した型です。

7弾発売直後から白単→白青の構築と優先的にビルドを重ねてきましたが、オボロヘンリーでハンデスを狙う白青構築よりも、7弾タクミ、ヒノカを軸とした展開力重視の構築の方が個人的には使いやすかったので、最終的にこの白赤構築に行き着きました。

つばさ の移動スキルが攻防一体であるところが魅力です。つばさの10点アップスキルは移動が発生したターンの間有効になる常時効果なので相手ターン開始時に移動処理が行われる7弾タクミと相性が良いです。

これにより相手ターン中はつばさが戦場にいる限り、タクミは70点スタートで防御することができます。キサラギが相手ターン開始時に前衛だった場合は、自身のスキル効果も含めて80点スタートで防御できます。

相手のユニットを後衛に押し込みこちらの後衛を殴りにくい状況を作りつつ、殴られても生存しやすいので盤面で優位に立ちやすいです。ワントップのオボロも基本80点で受けられるので70点からの連パンにも強いです。

絆の消費も控えめなのでミコトの枠は別のユニットや回避札に差し替えてもいいかもしれません。


 関東地区予選 に向けての構築もまとめていきたいですが、メタ対象が多すぎてなかなかまとまらずにいます...。ビルドの期間も考慮すると今月中には使う主人公くらいは確定したいところです。

 それでは今回はこの辺りで。 ノシ
2016.11.28(Mon):ゲーム
 先日 Aランクに無事昇格できたこともあり、久しぶりに2Pickチケットの消化に励んでいたのですが、まさかの5連勝を達成してしまったので、記念にレシピ記事を書こうと思います。これまで5戦中2勝止まりだったこともあり、正直かなり驚いています。

 リーダーロイヤルになります。どうやら2Pickはロイヤルとネクロマンサーがかなり優遇らしいのでまぁ妥当といったところでしょう。
2016y11m28d_180935372.jpg


 デッキレシピは次の通りになります。カードの種類が多くて1枚に収まらなかったので分割で載せます。

2pick01.png
2pick02.png


 アドバンスブレーダー3枚、疾走系兵士が3種類各2枚の合計6枚をはじめとして結構いい感じに仕上がったとは思っていたのですが、まさか5連勝できるとは思っていませんでした。

対戦中に予想以上に活躍したのがガンナーメイド・セリエです。中盤まで進化権が残っていれば2コスト5/5で出せるのが強みです。

 気になる報酬 ですが、パックチケット1枚&280ルピでした。2Pickチケット1枚で約4パック分の報酬は非常においしいです。
2016y11m28d_180944057.jpg


 ランクマッチの方は現在A0帯で各デッキの調整中です。降格しない今の内に戦力となるデッキを1つでも多く用意したいのでしばらくはこのランク帯に居ることになると思います。(なお登れるかは不明)

 今回はこの辺りで。それでは ノシ
2016.11.22(Tue):ゲーム
 先月 から友人に勧められて始めたShadowverse(シャドバ)ですが、ようやくAランクに到達しました。

 シャドバ のランクマッチは純粋なレート戦ではなく、1勝>1敗でポイント数が増減するためポイントが溜まり易く、B3ランクまでは連勝する度にボーナスポイントが加算されるため、普通にプレイしていれば最低でもAランクまでは行けるだろうとは以前から思っていました。

 現時点 のリーダー使用使用分布は下の画像のような感じです。ロイヤル、ビショップがやや突出している状態です。ドラゴンはBランク突入以降、勝率が芳しくなかったので使用頻度は低め。ヴァンパイアはつい最近になってようやく使いこなせる構築が組みあがったのでこれから伸びてくると思います。そして使用率0のネクロマンサー...。誰かネクロマンサーの使い方教えてください...。(カードが足りないのも一つの要因ではある。)
2016y11m22d_210108522.jpg

 保有デッキ数ロイヤル3、ビショップ2、エルフ1ウィッチ1ドラゴン1ヴァンパイア1の計9個がメインで、調整段階のものがいくつかある程度です。需要があるかはわかりません(たぶんない)が、気が向けばレシピ記事も書いてみようかと思います。

 それでは今回はこの辺りで。 ノシ
2016.10.16(Sun):ゲーム
 サイファ 以外の記事を最後に書いたのは何時だったか覚えていませんが久しぶりの別ゲームの記事です。

 一週間ほど前 に約1年ぶりに会う友人達と飯を食いに行ったのですが、TCGは金がかかるという話をしていたところ、シャドウバースは低課金でも十分遊べると聞いたので始めてみることにしました。

 カードゲーム である以上、ある程度課金は必要なのはわかっていたので、とりあえず2万ほど注ぎ込んでみたところ、それなりに戦えるデッキが組めた気がします...。

新弾の頻度にもよりますが、各弾に1~2万程度の課金で済むなら十分遊んでいける範囲なので、現状2弾まで出ているようなので必要ならもう2万程度課金してみようかと思います。使うデッキが偏ってしまうと思うけどそこは諦めます。

 ランクマッチ でひとまずビギナーからは脱出できたので、これからはランクマッチ中心に対戦していくことになると思います。
20161016.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。