FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 レシピ公開 も第10回目となりました。

今回は対峙した時にどのようなや構築や立ち回りが有効かを学ぶために、しっかり使いこなせれば環境トップレベルの強さを誇るエリーゼデッキを組んでみたのでそちらのレシピになります。

レシピは以下の通り。

20160810.jpg

可憐な忍 エリーゼ ×1
暗夜の妹姫 エリーゼ ×4
可憐な戦術師 エリーゼ ×4
暗天の明星 エリーゼ ×4

怪力の重騎士 エルフィ ×4

可愛らしい王子 フォレオ ×3
美装の王子 フォレオ ×3

逢魔の歌姫 アクア ×1

マムクート・プリンセス チキ ×3

心癒やす翼 シーダ ×4
愛を説く翼 シーダ ×4

セイクリッドアイドル 織部 つばさ ×1

慈愛の聖女 レナ ×2

永遠の幼子 ノノ ×4

空翔ける天才少女 ティアモ ×4
パーフェクト・ジーニアス ティアモ ×2

花占いの乙女 スミア ×1
英雄志願 シンシア ×1


 扱いやすさ を最も意識して今回は構築しました。

 エリーゼデッキは確かに強力なのですが、デッキを組む際の各カードの配分や対戦時の立ち回り、特に絆管理がかなり難しい印象が強く(実際かなり難しいです)対策を学ぶにしても自分が扱えなければ意味がないので、絆管理のしやすさを最も重視して組みました。

 エリーゼ の枚数は暗夜12枚+主人公札の計13枚。これ以上増やしてしまうと支援30の天馬カードの枠が確保できなくなるためこの枚数配分となっています。

下級エルフィ は序盤の壁役としてかなり役に立ってくれます。魔法以外の攻撃を60点スタートで受けられるため、支援20を引いても相手の40主人公が弓支援を引かない限り耐えられます。

ネックとなる支援10も防御時であれば30支援となるので後半の足枷にもなりにくいのが特徴です。

先の天馬枠の確保も含めて、序盤の防御面を重視することでオーブ数を維持しやすくし、エリーゼを回収するための絆コストを軽減する事で絆管理をしやすくするのが狙いです。

 フォレオ は下級の回収要員(事故対策)上級は移動スキル対策(マルス対策)として3枚ずつ積んでますが、この辺りは上級4、下級2にするなど様子を見て微調整するのもいいと思います。

 つばさ のピン積みは最終盤の詰めとして入れています。

理想としてはチキ、ノノ、ティアモ(クラスチェンジ状態)、を維持した状態からアクア、つばさと展開してグランドフィナーレ込みの11回攻撃での決着を狙います。

 今のところ最大の敵はクラスチェンジ事故ですが、使っていくうちにどんな相手がきついかがわかってくると思うので、しばらくはこのデッキを微調整しながら維持して使い込んでいこうと思います。

 次回は東京キャラバンの結果報告とその時メインで使うデッキのレシピ公開になると思います。

 それでは ノシ
TrackBackURL
→http://atelieremblem.blog.fc2.com/tb.php/324-a3226af5
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。