FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 予告通り 東京キャラバントーナメントの戦果報告回になります。

 東京キャラバン 会場に12時頃到着し、早速トーナメントに参加。受付締め切りが来るまでに計5回トーナメントに参加しました。

最初に使用したのは昨日公開したミカヤデッキです。こいつを優勝させたくてこれまで頑張ってビルドを重ねてきました。

 初戦:対 赤ナバール ○
初戦から苦手とするウィニーとの対決。主人公を互いに打ち合えば不利になるのはわかっていたので、弓兵で回りのユニットを優先的に排除して後々の手数を稼ぎ、ナバール特有の支援失敗も重なり何とか勝利。

 準決勝:対 黒白サイラス ○
またしてもウィニーとの激突。しかも上級札なしの絶望的状況...。3ターン目に辛うじて3コストミカヤに乗ってセイニーの騎馬特攻と1コスト弓兵の必殺連打でなんとか喰らいついていく。

相手に回せば敗北濃厚の最終ターン、4コストヒノカ+弓兵出撃、効果起動からの3パンで辛うじて勝利。恐らく相手のデッキはサイラスが上級しか入ってなかったと思います。

 決勝:対 緑青ミカヤ ×
決勝はまさかのミカヤミラー。ウィニーミカヤで中速ミカヤには負ける気がしなかったのですが、序盤の相手が回避札を多く保持していたため速攻撃破を逃す。その後はユリシーズ出撃からのシャインで手札を一気に補充されていく厳しい展開。

終盤相手のオーブ0の手札3枚まで追い込み、こちらの手札もミカヤと3コストエリンシアとキサラギの状況。エリンシアをフィニッシャーとして残したかったので、この状況でキサラギとミカヤで周りを処理しにいくが、回避札を握られていて撃破できず、返しの相手ターンでこちらのオーブ3枚と回避1枚を含めた5パンを通され敗北。

オーブ数に余裕があると判断したが故の敗北です。せめて相手のミカヤの公開枚数は確認すべきでした。枚数次第では主人公に特攻の選択肢が取れたかもしれません。


 気を取り直して 2度目もミカヤで挑戦するも、魔道マルス相手にクラスチェンジできずにあっさり敗北。

 事故が癖になるのを嫌い、3度目は安定重視の愛用ルキナで挑むもまさかの事故+リカバリーすら厳しい状態に陥り初戦敗退。この時、この日はルキナは使ってはいけないことを察しました。

 PRフェリシア&フローラ を4枚揃えるにはこの日中に1回は優勝しないと揃わない。愛用のルキナも使えないところで最後に頼ったのはここ最近ようやく仕上がってきたエリーゼでした。(レシピは以前公開したので割愛)

 一度は初戦で緑黒ワユに敗北するも、最終チャレンジとなる5回目でようやく結果を残す。

 初戦:対 白黒カムイ女 ○
対戦後お互いどこかで見たことあると話し合ってお相手も仙台キャラバンにいたようなので、もしかしたら仙台キャラバンでルキナを使った際に当たった白黒カムイ女の方かもしれません...。

 コンセプト通り序盤は60受けのエルフィで乗り切り、チキ展開後はチキ、ノノ、フォレオでエリーゼを後衛に維持しつつ盤面制圧。ラストはつばさ、アクア展開からのグランドフィナーレで勝利。

 準決勝:対 青樹 ○
スカイプ経由で以前対戦して頂いた方だということに対戦後に知りましたw

エリーゼが握れない厳しい状況をレナ、フォレオの回収で辛うじて食いつないでいく。チキノノが安定し始めてからようやく持ち直してなんとか勝利。

 決勝:対 カムイ男 ○
恐らく5コストカムイ男主体のウィニー型だったのですが、重要な序盤での3回支援失敗で一気にこちらが有利に。

上級エリーゼに乗れてからはチキ、ノノ展開に持ち込み最後はつばさ、アクア、シーダ、フォレオでアタックからのグランドフィナーレで決着。

 エリーゼ のお陰でなんとかPRカード4枚ずつ集めることが結果的にはできました。しかし、試合内容はまだまだ改善すべき部分が多く(主に立ち回り的な面)反省点の多い一日となりました。

また東京キャラバン環境では待ちデッキが多いと読んでいたにも関わらず、実際当たったのはウィニーばかりだったので、環境を読む力も付けていきたいところです。

自分より構築とプレイングで優れた人に立ち向かうには
ポケモンで培った環境メタ構築力と作戦で挑む他ない。

強い相手が使う強い主人公には勝てないと
決めつけてしまう人に成長はない。


 9月 は地方予選の権利を賭けた大会が行われるので、それまでは使用デッキ選択、環境読み、デッキビルドに勤しむことになると思います。

 それでは ノシ
TrackBackURL
→http://atelieremblem.blog.fc2.com/tb.php/326-0928f1d4
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。